こうちをめいっぱい楽しむナビマガジン「ほっとこうち」本誌オフィシャルホームページです。

会社案内

会社沿革

1997年 4月
1997年10月

1998年 4月

1999年 4月
1999年 7月

2000年 4月


2001年 5月

2002年 4月
2002年12月

2005年 7月




2006年 7月
2006年

2007年 4月
2007年 7月
2007年10月



2008年 3月

2009年 3月



2011年4月



2013年10月



2014年6月


2015年10月
愛宕の編集部にて創刊(創刊当時は販売価格300円 3号目より240円にて販売)【写真(1)】
河ノ瀬町へ編集部が移転【写真(2)】

雑誌ロゴが変更され、立体風デザインとなる

創刊3年目、販売価格300円となる【写真(3)】
有限会社フロンティアとして会社組織となる

全国タウン情報ネットワークに加盟し、全国の姉妹誌と連携を取り始める
巻頭特集カラーページ化【写真(4)】

創刊50号を迎える【写真(5)】

2度目の雑誌ロゴ変更。現在のデザインとなり、販売価格が350円となる。【写真(6)】
鷹匠町へ会社移転【写真(7)】

創刊100号の特大記念号を出版。
ほっとこうち史上最高の400ページ近いボリュームとなった。【写真(8)】
また、同時に記念イベントを「ウエル・サンピア」にて開き、もち投げなどを開催。
8000人近い人が訪れた

上町へ移転【写真(9)】
イエロースタンド事業を開始

創刊10周年記念号を出版。中綴じから平綴じとなる。【写真(10)】
「ほっとポケット」企画開始。付録だけでなく様々な販促物がほっとこうちに入るようになる。
社名を有限会社フロンティアから、株式会社ほっとこうちに変更。
前社長・小野川が代表取締役会長、営業部長・広井が新社長となり新体制を取る。
会社組織も大きく変更される。

11周年を迎えた3月25日、関係者を招いてのパーティが土佐御苑にて開かれた。

初の女性編集長・高山が誕生
元吉太朗編集長の後任として、高山が編集長に抜擢。
ほっとこうち初の女性編集長となった。

ランチパスポート創刊
発売次第即完売となり増刷するも、すぐに売り切れるという大ヒット商品誕生。
その後、徐々に全国へ広がることに。

ほっとこうち創刊200号
創刊200号記念として、ガラガラ抽選会を開催。
大賞に軽自動車を掲げ、一躍話題となった。

会社を北川添へ移転
高知市上町より、北川添へ会社を移転。

東京営業所を立ち上げる
ランチパスポート創刊より3年余り。
業務も全国へと広がり、東京営業所を設立。

そして・・・2017年4月ほっとこうち創刊20周年を迎える。

comp00p.jpg comp01p.jpg comp02p.jpg comp03p.jpg comp04p.jpg
写真(1) 写真(2) 写真(3) 写真(4) 写真(5)
comp05p.jpg comp06p.jpg comp07p.jpg comp08p.jpg comp10p.jpg
写真(6) 写真(7) 写真(8) 写真(9) 写真(10)